menu

トップページ被爆者証言ビデオ大場 孝子(オオバ タカコ)

被爆者証言ビデオ

識別コード VS00657
名前(フリガナ) 大場 孝子(オオバ タカコ)
性別 女性
被爆地 上天満町
爆心地からの距離 1200m
被爆時の年齢 15歳
収録時の年齢 70歳
被爆状況 作業をするため機械の電源を入れた瞬間に青い光がした。直後体が浮き、記憶を失った。気が付くと真っ暗の中下敷きになっていた。助けてと叫び続け、助けられ外に出ると、回りは何も無く火の手が上がっていた。実家の打越に逃げ翌日母と再会。父が死んだと聞く。祖父・祖母相次いで死亡。
当時の職業 学生
当時の勤務先 安芸高等女学校
備考
字幕の種類
制作年月日 2000/03/31
キーワード 学生

戻る

Page Top