menu

トップページ被爆者証言ビデオ寺本 貴司(テラモト タカシ)

被爆者証言ビデオ

識別コード VS00653
名前(フリガナ) 寺本 貴司(テラモト タカシ)
性別 男性
被爆地 広瀬北町
爆心地からの距離 1000m
被爆時の年齢 10歳
収録時の年齢 64歳
被爆状況 天井の窓が光り、その直後、真っ暗になった。その後の記憶が無いが、外に這い出し大声で母の名を呼び続けていた。近所の方が瓦礫の中から母を救い出してくれた。母は横川に私は古市の寺に連れて行かれ、母は10日後に亡くなったと聞いた。山県郡に避難し半年の間、寝たきりの状態が続いた。
当時の職業
当時の勤務先 広瀬国民学校
備考 館内視聴、DVD貸出可
字幕の種類
制作年月日 2000/03/31
キーワード 学生

戻る

Page Top