menu

トップページ原爆の絵種別 "新市民が描いた原爆の絵(その他)"

原爆の絵

種別 "新市民が描いた原爆の絵(その他)" で 799 件検索されました。

一覧表の項目欄をクリックすると、並び替えが可能です。背景が異なっている項目が現在並び替えの基準となっています。

検索結果の表示件数

No 画像 コード 絵の内容 作者名 情景年月日 情景場所
721 SG-0659 県立広島工業学校に入学 教室 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1945/4 県立広島工業学校
722 SG-0660 水を求めて田んぼに首を突っ込んだまま亡くなった人々、助けを求める人々 上竹 茂夫(ウエタケ シゲオ) 1945/8/6 三滝
723 SG-0661 三滝分院裏山の防空壕に避難した兵隊(患者)たち 上竹 茂夫(ウエタケ シゲオ) 1945/8/6 広島第二陸軍病院裏山 防空壕
724 SG-0662 新聞を見て80年前を思い出す 白島小学校 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 白島小学校
725 SG-0664 新聞を見て80年前を思い出す 佐々木君の家 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1941年5月頃
726 SG-0663 新聞を見て80年前を思い出す 転校生 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1941年春 白島小学校
727 SG-0665 新聞を見て80年前を思い出す 防火壁 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 白島国民学校
728 SG-0666 同級生・Tくんの悲鳴 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 白島国民学校
729 SG-0667 「巡査」の暴力 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 白島小学校
730 SG-0671 父はタクシー業を営んでいた 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1940年頃
731 SG-0672 我が家の前で機銃掃射を受ける警防団のおじさん 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1945年頃 自宅前
732 SG-0673 戦時中の隣組 隣組 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 被爆前 西白島町 自宅付近
733 SG-0674 戦時中の隣組 新年宴会 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1945/1/1 自宅
734 SG-0675 戦時中の隣組 あの日 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 1945/8/6
735 SG-0676 クツゲタ 1朝礼 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 被爆前 白島国民学校
736 SG-0677 クツゲタ 2クツゲタ 西岡 誠吾(ニシオカ セイゴ) 被爆前
737 SG-0681 自宅の風呂の中で、動物の骸骨を見つけた 尾崎 稔(オザキ ミノル) 1945/9月上旬 大手町八丁目北組、自宅跡
738 SG-0682 進駐軍からお菓子をもらう子どもたち 尾崎 稔(オザキ ミノル)
739 SG-0683 自転車に乗った遺体 尾崎 稔(オザキ ミノル) 1945/9月末 加茂鶴酒場(三津石酒造)
740 SG-0684 国泰寺のクスノキ 尾崎 稔(オザキ ミノル) 国泰寺

Page Top