menu

トップページ原爆の絵種別 "新市民が描いた原爆の絵(その他)"

原爆の絵

種別 "新市民が描いた原爆の絵(その他)" で 800 件検索されました。

一覧表の項目欄をクリックすると、並び替えが可能です。背景が異なっている項目が現在並び替えの基準となっています。

前へ

次へ

検索結果の表示件数

No 画像 コード 絵の内容 作者名 情景年月日 情景場所
201 SG-0099 赤穂師団司令部 陸軍の重要な物は私達が全部焼いた 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ)
202 SG-0100 原子爆弾(立ち上る火柱) 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6 赤穂師団司令部、陸軍幼年学校
203 SG-0101 被爆後の午前九時十分ごろ。太田川。 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6 太田川
204 SG-0102 陸軍幼年学校内より広島城の方を見る 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 陸軍幼年学校 広島城付近
205 SG-0103 広島陸軍幼年学校付近の被爆後の様子 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 陸軍幼年学校付近
206 SG-0104 広島城付近 被爆後の様子 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6
207 SG-0105 原爆投下直後の紙屋町の惨状 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6 紙屋町
208 SG-0106 父を焼く息子 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 被爆後の十月中頃(1945/10/中頃) 江波旧陸軍射撃場
209 SG-0107 原爆死没者慰霊碑 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 平和公園
210 SG-0108 ガレ木の中。ご婦人が赤ちゃんをかばい上に覆いかぶさっていた。 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 西白島町(爆心地より1.3km)
211 SG-0109 長寿園にて黒い雨が降った 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6 太田川長寿園土手
212 SG-0110 昭和二十年八月十日米軍双発機が千田町方面から相生橋の上空を北に向けて二度旋回した 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 被爆後の十月(1945/10) 中島町付近
213 SG-0111 広島城内の崩れた板橋 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 広島城付近
214 SG-0112 八丁堀電車通り白島線の西北角陸軍と官公庁御用達のキショウドウ 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 八丁堀電車通り白島線
215 SG-0113 陸軍需品倉庫跡 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 広島城付近
216 SG-0114 広島に原爆が投下された直後の長寿園付近の惨状 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 1945/8/6 太田川三篠橋付近
217 SG-0115 広島西部第二部隊に入隊。各々砲弾えイオウの火薬を詰める様子。 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ)
218 SG-0116 師団司令部の正門の前にあった大キナ鉄のトビラの処理 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ)
219 SG-0117 原子爆弾 広島陸軍の証 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ)
220 SG-0118 横川駅の東、鉄工所跡 濱田 義雄(ハマダ ヨシオ) 横川駅の東

前へ

次へ

Page Top